カテゴリ:守る会について( 1 )

守る会について


全国心臓病の子どもを守る会とはこんな会です


1963年、医療や保健制度が不充分な時代、心臓病児を抱える親たちは病院探しや高額な医療費など、子どもの命を救うのに必要な医療を受けることが容易ではありませんでした。
そこで、同じ病気の子どもを持つ親同士が手をつなぎ、支えあって乗り越えようとこの会が結成されました。
現在は、全国に50支部があり、6000家族の団体です。




こんなことをしています


・心臓病者友の会を運営しています<心友会>
 親子で病気と向き合いながら、病気とともに子どもは自らの力で歩む時がきます。
 抱える問題も、治療から健康管理や就学・就労など社会生活のことにかわっていきます。
 心臓病の当事者が集い、交流を通して親睦を図り、抱える様々な問題の解決をめざして
 力を合わせています。

・会報『心臓をまもる』を毎月発行しています
 医療・福祉講座、会員のお便りなど、すぐに役立つ情報誌です。

・各地で医療講演会や相談会、交流会など取り組んでいます。



                           ~「全国心臓病の子どもを守る会のしおり」より
 
[PR]
by heart1121 | 2007-11-13 10:20 | 守る会について


全国心臓病の子どもを守る会     東京北西支部のブログです


by heart1121

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧